[柚木N‘]憧れのお姉さんが兄嫁になった 第1話のあらすじと感想

憧れのお姉さんが兄嫁になった

 

第1話 兄嫁になった憧れのお姉さんのお尻を弄ぶ

 

のあらすじと感想を紹介します。

 

柚木N‘先生の作品です。

 




会員登録しなくても無料試し読みができます

無料試し読みはココをクリック 

憧れのお姉さんが兄嫁になった 第1話のあらすじ

草介と小春は幼馴染。

 

草介は小さいころから小春のことが好きだった。

 

草介は小春の大きいお尻が好きで、一度手を伸ばして触ってしまったことがあった。

 

その時のお尻の感触がどうしても忘れられない草介。

 

小春のお尻の感触を忘れようと、風俗でアナルセ〇クスをしてみたことがあった。

 

でもダメだった。

 

気が紛れるどころか、小春の体への興味はどんどん増していった。

 

小春は草介の兄と結婚して兄嫁になった。

 

ある日、新婚の兄夫婦の家に遊びにいく草介。

 

小春のおしりを見ていたら我慢できなくなってしまった草介。

 

気がついたら、小春のショートパンツ、パンツを下ろし、お尻に顔をうずめていた。

 

両手でお尻をモミモミし、肛門をなめまわす草介。

 

夫にもされたことのない行為に、小春は驚く。

 

でも小春のアソコは濡れていた。

 

草介は小春を立たせたまま、おま〇こに指を入れ中をほじくる。

 

抵抗しながらも小春はいとも簡単に草介の指にイカされてしまった。

 

小春は、

 

「誰にも内緒よ」

 

と言うと草介をベットに誘う。

 



無料試し読みはココをクリック

憧れのお姉さんが兄嫁になった 第1話の感想

兄嫁を好きになるというのは、よくあるストーリーですね。

 

兄嫁だったら自分のモノに出来ないので、我慢するものなんでしょうけど、草介はぐいぐ攻めていきます。

 

小春をずっと好きだった草介を応援したくなります。

 

小春を立たせたまま、パンツを下げてお尻に顔をうずめて、肛門をなめまわすシーンは最高です。

 

もうゾクゾクします。

 

お尻をなめられることってなかなか経験ないですよね。

 

だからとっても興奮します。

 

今度やってもらいたくなります。

 

それにお尻の揉みぐあいが狂気じみていて怖くなります。

 

異常に見える草介の行動に興奮します。

 

夫からされたことがないことを、他の男にされるのって実はかなり刺激的ですよね。

 

その証拠に小春のアソコはぐちょぐちょ状態です。

 

体は正直ですよね。

 

ベットに行ってヤッてしまうのでしょうか…?

 



無料試し読みはココをクリック

 

第2話はこちら⇩

兄嫁に憧れる弟
[柚木N‘]憧れのお姉さんが兄嫁になった 第2話のあらすじと感想