[オー157]いじられ上手の若妻さん第2話のあらすじと感想

いじられ上手の若妻さん

 

第2話 止めてくれないと私…イッちゃうッ!

 

のあらすじと感想を紹介します。

 

オー157先生の作品です。

 



会員登録しなくても無料試し読みができます

無料試し読みはココをクリック

 

夫と海へでかける若妻。

 

ほめて欲しくて水着を頑張ったのに、夫は照れ屋でちっともほめてくれない。

 

ちょっと焼きもちを焼かせるつもりで、ナンパ男についていく。

 

気がつくと人がいないところまで行っていた。

 

心配になる若妻。

 

でも夫がこっそりついてきて気の陰にいるのを見つけた。

 

それならば、止めてくれるまで…ともっと大胆になり、男たちとキスをしたり、男のチ〇ポを触りだす若妻。

 

第1話はこちら⇩

ビキニ姿の女
[オー157]いじられ上手の若妻さん第1話のあらすじと感想

いじられ上手の若妻さん 第2話のあらすじ

男たちのペ〇スは、夫よりもこれまで付き合った男たちよりも大きくギンギンに空に向かって勃っていた。

 

あまりの大きさに、

 

こんなの入れられたら私のが拡がっちゃう…

 

若妻は不安になる。

 

小さなビキニの隙間から、男たちはいとも簡単に妻の大事な部分を触る。

 

男が妻のおま〇こに指を挿れると、ナカはもうぐっちょり濡れていた。

 

くちゅくちゅとナカをいじるいやらしい指が響き渡る。

 

 

 

ビキニは簡単ににはぎとられて、ピンク色のいやらしい乳首があらわになる。

 

 

だめえ…

 

抵抗するのは言葉だけだった。

 

妻の身体は感じていておま〇こはびちょびちょだった。

 

 

妻は立ったおま〇こを大きく広げられた。

 

男が妻の足元にしゃがみ込み、下から指を入れナカをもみくちゃにいじる。

 

止めてくれないと、わたしイッちゃう…

 

ビクンビクンと動く妻。

 

心の中で夫に止めてほしいと思いながらも感じまくっている妻。

 

男たちにおま〇こを広げられている妻を、木の陰からじっと見ている夫。

 

夫は止めないのでしょうか?

 

妻が目の前でイカされてしまいますよ…?

 




無料試し読みはココをクリック

いじられ上手の若妻さん 第2話の感想

ビキニの隙間から簡単に若妻の敏感な部分に手を入れる男。

 

若妻は抵抗しながらも、アソコはもうびちょびちょに濡れていてます。

 

若妻の身体はもうギンギンに感じているのがよくわかり興奮しました。

 

心と身体の裏腹な感じがたまりませんね。

 

しかも夫から見られているんです。

 

妻が他の男の指で感じている姿ってエロすぎますね。

 

夫は、どうなんでしょう。

 

妻の、あなたの妻のおま〇こに他の男の指が入っているんですよ。

 

あなただけの秘密の部分に、いとも簡単に他の男の指が…

 

寝取られ願望のある人ならたまりません。

 

耐えられなくて、悔しくて、でもどこか快感も感じることができます。

 




無料試し読みはココをクリック

 

第3話はこちら⇩

ビキニ姿の女
[オー157]いじられ上手の若妻さん第3話のあらすじと感想

エロ漫画を見るなら「book liveコミック」

エッチな漫画を見るときはbook liveコミックがオススメです。

 

bookliveコミックがオススメな7つの理由を紹介します。

 

1.スマホ、パソコンでいつでも好きな場所で読める

2.手元に紙の本がないので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレない

3.請求書から読んだ本がバレない

4.読みたい漫画の1話単位で気軽に購入できる(1話約87円)

5.購入する前に無料試し読みができる

6.クレジット払いの場合、初月は無料

7.定額プランで足りなくなったら、途中からポイント追加ができる

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりません。

 

自分で書店に買いにいくのは恥ずかしい時もありますよね。

 

でも電子コミックなら書店に行かなくても買えるので、恥ずかしい思いをしなくても手軽に買えます。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

紙の漫画とは違うので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレません。

 

もちろん請求書から漫画のタイトルを知られることはありませんので、家族がいる人でも安心です。

 

エロい漫画を読んでいることも知られなくて済みます。

 

誰にも気づかれずに一人でひそかにエロ漫画で至福の時を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の通りです。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円~21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

料金プランは途中から変更できます。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にもたっぷり読めるコースがたくさんあります。