[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第2話のあらすじ

激しくキスをする男女

軍隊式性欲管理

 

第2話 性癖に応じて搾り取る大尉のテクニック

 

のあらすじを紹介します。

 

ヨールキ・パールキ先生の作品です。




会員登録しなくても無料試し読みOK
無料試し読みはココをクリック

 

第1話はこちら⇩

激しくキスをする男女
[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第1話のあらすじ

軍隊式性欲管理 第2話のあらすじ

ある日の業務。

 

曹長の性欲処理の業務。

 

曹長は大尉の後ろから抱き着き、ミラー大尉の乳首を強くコリコリといじっている。

 

乳首をいじられて感じている大尉。

 

曹長は指でミラー大尉のおまんこの中をかきまわす。

 

くちゅくちゅ

 

音が部屋に響く。

 

「乳首コリコリされながら、おちんぽシコシコして精液絞りとるの♡」

 

ミラー大尉はとろけそうな表情で次々にエッチな言葉をつぶやく。

 

大尉が隊員の性欲を管理するときには、補佐官も同席しなくてはいけない決まりになっている。

 

護衛の意味もあるが、性処理にかかった時間など細かいことを記録しなくてはならないからだ。

 

補佐官は男だ。

 

補佐官が見ているなか大尉はエロい顔をして感じまくっている。

 

口は開いたままで、よだれは垂らし、部下の前で淫乱な表情を見せる大尉。

 

S気質のある曹長にあわせてMになり言いなりになるミラー大尉。

 

「ほら、大好きな精液たくさんくれてやるっ!!」

 

そう言うと曹長は射精した。

 

曹長がイク時、大尉は自分で乳首を強くつまんで感じていた。

 

 

ある日、新米の兵士の性欲管理業務の日。

 

ミラー大尉は新米の兵士のフェラを始めようとする。

 

「まってください」

 

新米の兵士は恥ずかしそうに言う。

 

恥ずかしいので、シーツで隠して欲しいと大尉にお願いをする。

 

大尉はいたずらな微笑みを浮かべて、新米の兵士の希望通りシーツの下でとろっとろなフェラをした。

 




無料試し読みはココをクリック

 

軍隊式性欲管理 第2話の感想

ミラー大尉は隊員の性癖に合わせて処理をしてくれます。

 

この日は、S気質のある曹長でした。

 

言葉で攻められていくミラー大尉ですが、自分はSになりきりそれに答えます。

 

エロい言葉も恥ずかしがらずに言うところがたまりませんね。

 

エロい言葉は言うのが恥ずかしいですが、思い切って言うとさらにお互い興奮していい気持ちになれますよね。

 

エッチの時にエロい言葉もたまには、あえて言ってみようかと思った私です。

 

ミラー大尉のおまんこには挿入されていませんが、まるで奥まで入っているような表情をしています。

 

目はうつろで涙目…

 

口は半開き…

 

よだれを垂らす…

 

とってもエロい表情のミラー大尉に興奮します。

 

女性の私でも興奮するのだから、男性がこのミラー大尉の表情を見るとたまらんと思います。

 

実際に挿入されてなくてもおまんこをいじられたり、乳首をコリコリされて、感じるミラー大尉の表情はまるで実際のイキ顔のようです。

 

ミラー大尉は自分でも乳首を強くいじっています。

 

多分、セルフで乳首イキをしているのではないかと思います。

 

新米の兵士の性処理の時に、恥ずかしがる兵士を見るミラー大尉の表情がなかなかいいです。

 

ちょっと意地悪な微笑みを浮かべます。

 

「よし!イカせてやるよ!」

 

みたいな雰囲気を感じました。

 

兵士の希望通りシーツの下で、フェラをしてあげるミラー大尉です。

 

ちょっと思ったんですが、シーツの下ならちょっとおまんこに入ってしまっても補佐官にバレないかも…なんて思いました。

 




会員登録しなくても無料試し読みOK
無料試し読みはココをクリック

 

第3話はこちら⇩

激しくキスをする男女
[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第3話のあらすじ

 

エロ漫画を見るなら「book liveコミック」

エッチな漫画を見るときはbook liveコミックがオススメです。

 

bookliveコミックがオススメな7つの理由を紹介します。

 

1.スマホ、パソコンでいつでも好きな場所で読める

2.手元に紙の本がないので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレない

3.請求書から読んだ本がバレない

4.読みたい漫画の1話単位で気軽に購入できる(1話約87円)

5.購入する前に無料試し読みができる

6.クレジット払いの場合、初月は無料

7.定額プランで足りなくなったら、途中からポイント追加ができる

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりません。

 

自分で書店に買いにいくのは恥ずかしい時もありますよね。

 

でも電子コミックなら書店に行かなくても買えるので、恥ずかしい思いをしなくても手軽に買えます。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

紙の漫画とは違うので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレません。

 

もちろん請求書から漫画のタイトルを知られることはありませんので、家族がいる人でも安心です。

 

エロい漫画を読んでいることも知られなくて済みます。

 

誰にも気づかれずに一人でひそかにエロ漫画で至福の時を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の通りです。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円~21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

料金プランは途中から変更できます。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にもたっぷり読めるコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選げます。

 

私は2000円のコースにしていますが、もっと読みたい時はポイントを追加して読んでいます。