[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第6話のあらすじ

軍隊式性欲管理

 

第6話 私が責任取るから…いっぱいして

 

のあらすじを紹介します。

 

ヨールキ・パールキ先生の作品です。

 




会員登録しなくても無料試し読みができます
無料試し読みはココをクリック

 

第5話はこちら⇩

激しくキスをする男女
[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第5話のあらすじ

軍隊式性欲管理 第6話のあらすじ

任務終了まであと5日。

 

補佐官はミラー大尉をねぎらう。

 

補佐官はシャワーを浴びてリラックスした表情のミラー大尉を見ているうちムラムラしてくる。

 

ミラー大尉に、任務後はどうして過ごしているのか、プライベートなことを聞く。

 

 

そして補佐官はどうして自分が補佐官に任命されたのかをミラー大尉に打ち明ける。

 

補佐官が選ばれた理由は…

 

種なしだったからだ…

 

もし、万が一ミラー大尉と何かが起こっても妊娠したりすることがないからだった。

 

 

性欲管理部の部屋には性処理の隊員以外は近づくことがない。

 

ミラー大尉はわざと肌を露出させる服を着て、補佐官を挑発している。

 

お互いの思いが募り、突然、2人は抱き合う。

 

ミラー大尉は補佐官とセックスすることを想像してはオナニーをしていたことを明かす。

 

補佐官はミラー大尉の性処理業務を見ながら自分がされていることを想像していたことを明かす。

 

 

「入れて」

 

ミラー大尉が言う。

 

補佐官はミラー大尉のおまんこに挿入する。

 

補佐官のチンポはミラー大尉が想像していたより大きかった。

 

喜ぶミラー大尉。

 

お互いの思いがかないやっと一つになれた。

 

補佐官はミラー大尉の中に射精する。

 

ずっと欲しかった補佐官の精液が子宮に入ってくると喜ぶミラー大尉。

 

その後、体位を変えて何度もイカされるミラー大尉。

 



無料試し読みはココをクリック

軍隊式性欲管理 第6話の感想

とうとう2人はエッチしてしまいましたね。

 

お互い気になっていたんですね。

 

ミラー大尉は補佐官とセックスしていることを考えてオナニーしていましたし、

 

補佐官もミラー大尉の業務を自分がされているかのように妄想していたんですね。

 

求めあうように抱き合うともうとまりません。

 

処罰されるかもしれないのに、挿入してしまいます。

 

 

そして、補佐官がなぜ任命されたのかが判明しました。

 

種なしだったからでした。

 

これだと隊員の目を盗んでセックスはできますね。

 

しかも中出しで思う存分セックスが楽しめます。

 

任務が終わったらもう解放されるのですから、これからこの2人は気軽にセックスできそうですね。

 

補佐官イケメンですね♪

 

補佐官に入れられるミラー大尉を見ているとキュンと来ちゃいました。

 




会員登録しなくても無料試し読みができます
無料試し読みはココをクリック

 

第7話はこちら⇩

激しくキスをする男女
[ヨールキ・パールキ]軍隊式性欲管理 第7話のあらすじ

エロ漫画を見るなら「book liveコミック」

エッチな漫画を見るときはbook liveコミックがオススメです。

 

bookliveコミックがオススメな7つの理由を紹介します。

 

1.スマホ、パソコンでいつでも好きな場所で読める

2.手元に紙の本がないので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレない

3.請求書から読んだ本がバレない

4.読みたい漫画の1話単位で気軽に購入できる(1話約87円)

5.購入する前に無料試し読みができる

6.クレジット払いの場合、初月は無料

7.定額プランで足りなくなったら、途中からポイント追加ができる

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりません。

 

自分で書店に買いにいくのは恥ずかしい時もありますよね。

 

でも電子コミックなら書店に行かなくても買えるので、恥ずかしい思いをしなくても手軽に買えます。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

紙の漫画とは違うので、エロ漫画を読んでいることが周りにバレません。

 

もちろん請求書から漫画のタイトルを知られることはありませんので、家族がいる人でも安心です。

 

エロい漫画を読んでいることも知られなくて済みます。

 

誰にも気づかれずに一人でひそかにエロ漫画で至福の時を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の通りです。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円~21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

料金プランは途中から変更できます。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にもたっぷり読めるコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選げます。

 

私は2000円のコースにしていますが、もっと読みたい時はポイントを追加して読んでいます。