姪っこな少女の絵本[3話]今日も叔父さんは無許可で無責任中出し!

叔父に体を触られる姪っ子

姪っこな少女の絵本 3話

 

「それにしても…やっぱバック最高」

 

のあらすじと感想を紹介します。

 

まるころんど &暗中模索先生の作品です。




ブッコミで試し読みする

無料試し読みは会員登録しなくてもOK

 

体も細くて小さな女の子、由佳。

 

おっぱいのふくらみも小さくて手のひらにすっぽりと納まってしまうくらい。

 

そんな姪っ子を親の目を盗んでフェラをさせるケンジ。

 

姪っ子の小さな口にたっぷりと射精!

 

そして今度はバックから挿入しようとするケンジ。

 

ハル

フェラしてもらったら当然、入れたくなりますよね(‘ω’)

ケンジはかわいいお尻を見ながらバックから挿入…男性からしたら羨ましい限りでしょう♪




ブッコミで試し読みする

専用アプリのインストールが必要なし

姪っこな少女の絵本 3話内容

フェラで抜いてもらった後は、バックから挿入しようとするケンジ。

 

ショートパンツを履いたままの由佳の隙間から、おまんこにチンポをねじ込むケンジ。

 

ショートパンツの隙間から入れているため、足閉じて挿入されている由佳。

 

由佳のおまんこはただでさえキツキツなのに、足を閉じている分さらにキツキツ状態。

 

キツキツのおまんこに喜ぶケンジ。

 

由佳は声を漏らさないように手で口をおさえて声を我慢している。

 

涙を流して感じている。

 

ケンジは挿入の「くちゅくちゅ」という音を由佳に聞かせる。

 

すぐ隣の部屋では母が料理をしている。

 

四つん這いの由佳に寝そべるように指示するケンジ。

 

後ろからケンジが激しく突くと由佳の体が揺れて髪が乱れる。

 

感じながら、必死に足をバタつかせる由佳。

 

ケンジは幼い女の子を襲っている気分を味わえるこの体位が最高に好きだったのだ。

 

イキそうな時、由佳の母がケンジに話しかけてきた。

 

由佳に挿入したまま、壁越しで由佳の母と会話するケンジ。

 

イキそうなほど感じているのに平静を装い会話をしている。

 

母は由佳にも話しかけてくる。

 

由佳がケンジにセックスされているとも知らずに…

 

由佳は挿入されており涙を流して感じているが、平静を装い母と会話している。

 

ケンジはいつものように、

 

無許可で無責任の中出し!!

 

由佳の小さなおまんこにケンジの精液が注ぎ込まれる。

 

すると母が部屋に入ってくる。

 

2人のセックスはバレなかったが、由佳は寝そべったまま寝たふりをしている。

 

横になった由佳のおまんこからだダラダラと精液が流れ出てくる。

 

ハル

小さな体の由佳の腰をつかんでキツキツのおまんこにチンポを挿入するシーンは女性の私が見ても最高に興奮しました。

バックからの挿入ですが、由佳のお尻が小さくておまんこがキツキツなのは簡単に想像できます♪




ブッコミで試し読みする

3クリックで無料試し読み画面に

姪っこな少女の絵本 3話見どころ

3話の見どころはバックから挿入される由佳の感じ方です。

 

ケンジに体を好きにさせています。

 

床に寝そべり、ガンガンと突かれています。

 

小さな体でその振動に必死に耐えて、足をバタつかせているところはまるでレイプされているようなシーンです。

 

大きなケンジが小さな由佳をレイプしているように見えます。

 

由佳は涙を流しながら感じまくっています。

 

声を我慢する姿が最高にエロエロです。

 

バックから突く時にちらっと見えるおっぱいは揺れるほどの大きさはありません。

 

そこがまた興奮します。

 

普通は大人の女性にバックから挿入した場合、大きなおっぱいはユラユラと揺れます。

 

でも由佳のおっぱいはまたつぼみなので、揺れません。

 

まだ大人になりきっていない由佳の胸元も楽しめます。

 

感じ方はもう立派な大人です。

 

ケンジの挿入でかなり感じているシーンはゾクゾクしますよ♪

 

ぜひ本編で見て、興奮してください。

ハル

由佳小さなお尻を見ながら、キツキツおまんこに挿入する気分が味わえます(‘ω’)




ブッコミで試し読みする

由佳の感じている表情がヤバイです♪

姪っこな少女の絵本 3話感想

実際には許せないことですがこれは漫画です。

 

大人が子どもを犯しているイメージで嫌いな方もいるかもしれません。

 

でも、

 

ケンジの立場…

 

由佳の立場…

 

由佳の親の立場…

 

それぞれが全く違う感情です。

 

ケンジは最高ですよね。

 

また処女だった由佳を調教していつでも中出しセックスがし放題。

 

由佳はケンジのことが好きなので言いなりです。

 

そしてケンジのおかげでセックスで最高に感じる体になりました。

 

つまり…女になりました。

 

由佳の親は、

 

「何やってるんだ!!!!」

 

と怒り心頭でしょう。

 

特に父親はケンジに何をするかわかりません。

 

そんな3人の感情を考えながら見るともっとゾクゾクして興奮が楽しめます。

 

すぐそこに母がいる中でのセックスが最高に興奮しました。

 

ハル

すぐ隣の部屋にいる母と挿入したまま由佳やケンジが会話するシーンはハラハラします。

感じていて「あはん♡」と声が出てしまいそうですよね(#^^#)




ブッコミで試し読みする

無料試し読みは会員登録しなくてもOK